ホーム > Memo, Web > phpMyAdminでインポートできない大きなファイルをデータベースへインポートする方法

phpMyAdminでインポートできない大きなファイルをデータベースへインポートする方法

2009 年 7 月 11 日 (最終更新日: 2011 年 2 月 1 日) コメントをどうぞ コメント

大きなSQLのデータファイルをインポートする機会がありちょっと困ったので自分用のメモ

データベースのエクスポート・インポートができて便利なphpMyAdminなんですが、大きなファイルのインポートができません。いろいろ探したらいいソフトがありました。
BigDump(BigDump.php)というphpスクリプトです。

■手順:
BigDump.zipをダウンロード・解凍
・bigdump.phpに$db_server,$db_name,$db_username,$db_passwordにデータベースの情報を記載
・bigdump.phpとsqlファイルを同じディレクトリへ転送
・bigdump.phpを実行・Start Importをクリック

■phpMyAdminからデータをエクスポートする際の注意点:
・DROP TABLEを追加
・長い INSERT 文を作成する(作成するクエリの最大長100)

自分はこれでうまくいきましたが、データベースによってはうまくいかないかもしれません。








カテゴリー: Memo, Web
LINEで送る
Pocket

 

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。